「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

遮二無二 彼岸花

人形遊びもやっているが。
おねーちゃんとこに行って撮った写真を眺めるのもしているが。
もち、家の猫もなにかにつけては撮っているが。
あれもこれも。撮りためたのが多くて アルバムにまとめようまとめようと思いつつ、PCのフォルダに肥やしとなって眠っている。
というのに!
次々と撮りたくなるのは止められない。
やっぱり彼岸花でしょう。
もう諦めりゃいいのにねぇ・・・。
もう終わってるでしょ?
うん・・こんなだった・・・。
c0181648_15135398.jpg


こんなだったのを・・・要は 撮りに行った、ってことじゃん。
そうだよっ。
c0181648_15142996.jpg


ここは浜北 岩水寺(がんすいじ と読む) 安産、水子供養のお寺です。
本堂は修繕?増築?中。
トンテンカンテン、がーーー、びぃ~んと 建築工事の音が鳴り響いていた。
中ではなにやらご祈祷中らしく 線香の良い香りが漂っていた。
この本道と道を挟んであるいろいろなお堂(お稲荷さんとかもある)の周りに彼岸花がランダムに咲いているのだ。
c0181648_1518468.jpg


土手っぽいところもあるし、鳥居もあるし、石段もあるし、砂利な坂道もあるし、ドブもあるし。
傾斜してるところだから。
撮り様で いろいろな雰囲気になれるだろうな。
c0181648_15214957.jpg

しかし。。。
しかしだよ。
これだけ見事に枯れてちゃ、寄るしかないだろう?
枯れてる風景を撮るのも またオツなもんかも知れないけどね。

寄るか。
寄るとなれば、グルグルぼわぼわ背景やら ほにゃほにゃフォーカスな 邪道レンズの出番でしょう。
c0181648_15273794.jpg

ふふふ・・・自己満足。
さすがニッコール35じゃ。これは OM90とともに 一生手放せないレンズであるな、うん。
安孫子先生、ありがとう。
終わりが近づくと 花は色褪せるものだ。目も眩むような赤が優しい紅色に変化したものも ええじゃないかっ(^-^)

もうちょっと前だと、こんなかね。
c0181648_15242677.jpg


これだけ枯れてても、一輪ずつ見ていくと、まだまだ真っ盛りなのもあるね。
皆、がんばれっ。
来年も生きて花をさかせておくれよ、ね。
[PR]

  by nekohime666 | 2009-09-30 15:28

金沢いろいろ

付き合ってもらってね、結構 いろいろなところに行ったんだ。
一日目の夕方、おねーちゃんが原チャで友達と「めちゃくちゃ走り」で行ったらしき北の海辺に行ったんだ。
母メール:渋滞に嵌まってるから○○時着予定が遅くなります、夕方頃になりそう
おねーちゃんメール:ご苦労さん。今日は金沢にしては珍しく天気がいいから能登とか海辺の夕日が綺麗かもよ
けど、午後2時半くらいに着いたので、おねーちゃんを連れておねーちゃんが行ったと思しき北の海辺を目指して出かけたんだよ。
母はカメラを持って。
おねーちゃんは一足先に歩いて堤防に腰掛て。
気が付かれないうちに・・・・かしゃかしゃ。
なかなか(^^)なかなか 気に入ったのが撮れたんだ。
これ載せたら怒るかなぁ・・・ちょっとわかり難いように暗めのまま 貼っちゃおうv( ̄ー ̄)v
c0181648_111505.jpg


おねーちゃんは携帯でなにやら撮っていた・・・オヤジ いい感じ、とか。
じゃあさ、母も撮ってくれよと頼んでカメラを渡した。
おねーちゃん撮影ママくん・・・ふふふ、いい感じじゃないか。キミ、才能あるぜっ。
c0181648_1134621.jpg


沈む夕日は 何も無い水平線の向こうに。
・・・・これ見てたら あけぼのの缶詰マークを思い出した。
しゅいしゅいっと・・線を入れたくなるよねぇ・・・ピョハハ!(≧Θ≦ )人( ≧Θ≦)ピョハハ!
c0181648_115035.jpg

[PR]

  by nekohime666 | 2009-09-27 01:14

おねーちゃんのところへ

行ってもなぁ、全然楽しそうじゃないんだけど・・・。
「お母さんが写真撮りたいから」っていうのを表向きの理由に、本当はね 会ったときくらい娘をどこかに連れていってあげたいだけ。
でもなぁ、「親といる」ことは 全然楽しそうじゃない。一応 時間は空けて付き合ってくれるけどね。
「付き合ってくれてる」感じ。
なんかな、子が大きくなるのって すごく寂しいもんだなぁ・・・。
写真撮って楽しそうなフリしてるけどさ、本当はすごく寂しいんだよ。
娘にとって あんまり良い家庭環境じゃなかったから「HOME」っていう感覚に乏しいのかもしれない。
HOMEが居心地の良いところじゃないから、戻ってくる気は全くない。
やっと「正当な手段で家を出られた」 「やっと家族から離れられた」 っていう感じなのかなぁ。
あまりにも寂しいわっ。まぁ・・・自業自得ってことなんだろうけど・・・。
会うと余計にそれを感じるから、なんとなくしょぼくれて帰ってくるワタシ。

コスモスも枯れ果てた。
うら寂しい感じ、出てるじゃんっ。
あ”--------っ!だなっ、ホント。

そういや・・・コスモスって初めて撮ったわ。
初めて撮るコスモスがこれかぁ・・・心情にピッタンコじゃん、なんかさ。
c0181648_2552598.jpg

[PR]

  by nekohime666 | 2009-09-23 02:55

エアーブラシ

落っことして弁償するはめになったエアーブラシ&コンプレッサー、迅速な対応により本日無事到着。
よって借りていたコンプレッサーは晴れて「私のモノ」になったわけです。
TAMIYA スプレーワークHG REVOっちゅうのですね。
エアーブラシはスーパーだかファインだか。。。Wアクションとかいう吐出量の調整ができるものです。
ふむふむ(^_^)ニコニコ。
この細さにしてこのずっしりとした感触に金属のひんやり感。
質の良いカメラやレンズを触った感覚に似ているかも。
いやぁ~、いいですねっ!
コンプレッサーがプラっぽくてちゃっちい感じですが、まあちょっと遊ぶには十分すぎるほどです。
c0181648_0491137.jpg


そしてっ!
三体目を改造するときについでに二体目もエアーブラシしようとして一緒に分解したわけですが、どうも組み立てる時に小さな部品一個、いれこにしてしまったようです。
そしたら二体目がなんか・・こう、悪っぽくなって。。。
妙に色白で目がぐりんと大きくて・・・退廃的でアンニュイなイメージはもともとあったのですが、それに悪っぽさが加わってしまった・・・。
良いんじゃないでしょうか。
清潔感が損なわれましたが逆に退廃ムードが増してですねぇ。。。胸元がばっと開いてへらへらの立ち襟のついたオーガンジーの透けっぽい羽織ものなんか着て丸テーブルの横でちょっと斜に構えた椅子に腰掛けて物思いに耽るフレンチ。。。なイメ^ジですわっ。
同じ人形から あまりに違うイメージの三人が生まれて喜び妄想の世界に突入しております。
ああ、楽しいっ♪
c0181648_103016.jpg

[PR]

  by nekohime666 | 2009-09-18 01:00

簡易ケース

子どもの学習机の上置になぜかぴったりサイズのブライス達であった。
どこに飾ろうか考えるまでも無い、ここだっ。
このままじゃ埃が積もるよなぁ・・・やっぱり人形にはケースが必要だ。
ネットで探したが、一個ずつのはどうしても微妙にサイズが合わないので、この上置をそっくりケースにすることにしたのだ。
どうやるか頭の中でさんざん考えたね。
安上がりで見てくれも良く取り出しも可能にしなくちゃならんからね。

アクリル板だよな、やっぱし。ガラスは無理。PPだと透明感に欠けるしな。
切るか・・切ったところはどうやって繋ぐか?
いや、アクリル、熱に弱い、曲げに強い。
ドライヤーで熱したらどうよ?
やってみた。そんで ウニャってなってきたところを手で曲げる。おお、いいじゃないか。
補強に一番手軽なのは木材だな、やっぱし。
と言う経過で こんなん出来ました(^^)
c0181648_1152396.jpg

そして!
とーちゃんがエアーブラシを借りてきてくれた。
もういいや、パステルで、と思っていたんだが。
ありがたいことなので 早速・・っつーか①②はもうカスタム終わってるし。。。
こうなったら三体目に突入じゃ。
③をカスタムすることにした。
ごりごりビーン・・おもちゃルーターで削って、エアーブラシで彩色。
どっちもなかなか思うように扱えないが、だんだんやり方がわかってきたぞ。
そのまえの頭部解体もなかなか難儀なんだがね。
顔の部分をはずしてじっくり見比べてみたら・・・同じだと思っていた顔型、かなり違うぞっ!
全然違うじゃないかっ。
③は目が小さく鼻が横にちょっと広くダンゴ鼻・・・なかなか好み♪
目を少し猫目気味に削り、唇を・・・そうそうこんな感じにしたかったのよね、いいぞぉ、だんだん要領つかめてきたぞぉ。
色はどうするかなぁ、ヌーディーなベージュが好きだけど、この子薔薇色ピンクが似合いそうだな。
エアーブラシは相当失敗を繰り返し、わかったことがある。
私の段階でエアーブラシだけで仕上げるのはかなり無理・・ということでベースの色づけに使い仕上げをパステルで。
ちょっと、、、パステルの粉が要らない部分に散るのが難点だが、まあいい、それを消そうとするとまた全部一からやり直しだし・・・この辺限界だよね。
髪の毛は例のウェフティングを使おうかと思ったが、デフォルトの金髪を乗せてみたら 良いっ!
良いわっ、似合ってるわ。
これに決定。またウェフティングは眠って次回の出番を待つこととあいなった、じゃんじゃん。
こうなった。
c0181648_1364452.jpg

なかなか満足、結構満足。
前の顔と並べてみよう。
c0181648_1373889.jpg

三者三様にできあがって、イメージもりもり盛り上がってきました(^^)
なかなか服作りまでいかないが、もうちょっと待っててね、っと。

ところで・・・・
借り物のエアーブラシ もう使う用はないのだが・・・・
おとーさんが不用意に猫の乗る場所の角に置いたため、猫の伸びによって落ちてしまった。
とうぜん損傷した(=;ェ;=) あ~~~~( ´△`)アァ- 
動くけどね、部品が折れたし・・・弁償だあ!
同じもの買って返すっていうんで・・・結局これは家のものになるわけよ。
だったら初めから買えばよかったよね…llllll(-_-;)llllll

並んでピース!
c0181648_1304236.jpg

もいっちょアップ、SD14で撮ったやつ。
この偏屈カメラはぁ~~~!!!ほんっとにWBが言うこと聞かんわっ。
まああとでソフトでなんたらかんたらするんだけどねぇ、、、生の状態だと なんかすげーかんじ。
たとえ白紙でカスタムWBしても、だよ。
ほんと 偏屈なヤツ。
c0181648_1333411.jpg

[PR]

  by nekohime666 | 2009-09-15 01:32

四人になりました

なんだかんだで 四人になりました・・ブライス達。
欠点だよなぁ、ダメなんだよなぁ、気になりだすと、どーしても止まらない。
ある程度まではいかないととーにもやめらんない。
枠を超えて までは逝かないけどね、そのへんは理性が働く。
でもさ、絶対!お金貯められない質だよね。いくらあってもきっとキリが無いんだと思うわ、私。
c0181648_2263457.jpg


中よりの二体がカスタムしたもの。
両サイドは買ったまま、服もそのまま。
左の冬仕様な子がフロスティフロックス、次がカジュアルアフェアの改造、次がパウワウポンチョ(インスパイアード)の改造、右のがテーラーギブソン。
同じ顔型のはずなんだけどね。
髪の色や形、化粧、肌色のせいか???なんかみんな違う人格を持った違う顔に見えるんだが・・・。
アップで続けていってみよう。
c0181648_2305589.jpg

c0181648_2311870.jpg

c0181648_2313035.jpg

c0181648_2314851.jpg


改造イメージの仕上げとしていよいよアウターを作ろうと画策しているのだが、なかなかそこまで手が回らない。
「その前に・・・」って 道具やら材料やらを整理し始める癖があって・・・今日は何故か一日中 家の片付けをしてしまった。
それで一日終了^^;
服作りはまた後日・・ですな。
[PR]

  by nekohime666 | 2009-09-09 02:33

ただいまHPサーバーメンテ中

ちぇっ。せっかく新ギャラリー作ったのに。
ジャーン!ついにSD14のギャラリー登場です。
なんつっても とりあえずは フィルライトマイナスです。
あー、これはイカンね。これはイカン。
ほんっと「癖になりますよ」とのご忠告どおり!中毒症状をきたしそうです。
おそろしい・・・^^;
いや、ほんと、面白い!
早く公開したいところだた・・・・だめなんだよね、Yahooじおしちーがさ、メンテ中なんだって。
なんで繋がらんの?と思っちゃったよね。
朝の5時までダメなんだってさ。
まあいい、焦る事はないし。
とりあえず、ここにちょっと貼っておこう(^^)
c0181648_29691.jpg

ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆ いけるっ!
ほんとうはちょっと離して撮ったやつのほうが似合ってるかもしれないけどね。
c0181648_2103049.jpg

[PR]

  by nekohime666 | 2009-09-08 02:10

ゆっくり

植物のライフサイクルは人間の何倍くらい?
ものによって違うのだろうけどね、屋久杉とかは凄いだろうね。
根尾の桜とかだって1500年も生きてるわけだし。
人間の何世代分よ?って思うわけさ。
凄いよね。

家を建てたとき何もかも全部借金。だって貯金なんかない。びんぼーだもん。
はしょれるところは全てはしょった。
当然 ガイコウなどはもってのほか!
ってことで通路のコンクリートとフェンスの下地のブロック積み、ガラガラの門だけはプロに頼み、あとは自力でボチボチやるんだということにしたのだった。
ここに来てあと数ヶ月で6年。
その間に、たしかにボチボチ やったんだよね。
樹木の植栽も、芝生貼りも、カーポート建ても、小花壇作りも。
ちょっとづつね。
木は大きいと高い。同じ木でも小さいと安い。
のんびり待てば いずれ大きくなる、をモットーに小さい木を植えて5年、6年。
どうだ。
この夾竹桃の伸び方は^^; これは すごい。
友人に「あ、○○さん!夾竹桃を植えたね~・・・」と言われた。
これは「ものすごい成長力で地植えにしたら手に負えない伸び方をするぞ、知らんぞ」という意味合いであった。
たしかに凄い。
ちょっと気になるとせっせとぶった切っているのだが、このでかくなりようは尋常でないぞ。
家の北側だからどんなもんかいな、と思ったが、花もたくさん咲く。
これは凄い。
日を避けるためか・・・いや、道のこっち側に停めたほうが確かに通行の邪魔にならないからな。
下の「寮」の取り壊しだか手入れだか・・・とにかく最近工事の車が入っているのだ。
その工事のトラックが ここに停車した、ちょっとだけだけどね。
あ、なんとなくいい感じじゃないか。
伸びたい伸びたいの夾竹桃がトラックの荷台にかぶってる感じが 良いんでないの?
c0181648_2338384.jpg

影で暗いのでフラッシュを焚いてみた。
光量Fullでな。SSは蝶撮り用に1/250、絞りは8.0ですじゃ。

手前のはシマトネリコ。一度オヤジに引っこ抜かれかけ枯れかけたが復活!
夾竹桃の向こうはヤマボウシ。花が少ししか咲きません。
トネリコの手前には小葉のヒイラギ。
みんな健気に大きくなっています。

さて、東の角。
ここには当初鉢植えで置いてあった藤がある。
どうも水を切らしがちになるので、地植えにして・・・そうだ!ベランダまで伸ばそう、と思ったのだね。
「ベランダ藤棚計画」。
三年目・・・ ̄m ̄ ふふふ、伸びた、出た。
あ、、でもちゃうね、こっちはダメだよ。向こうに行かないと。
もうちょっと伸びたら誘引してやらないといかんな。
こんなことやってツルを伸びたい放題にしていると花が咲かないらしい。。。が、まあ数年はこのまま形を作ることにしよう。
そして・・・何年か後、ベランダを紫に染めてみせましょう!!!・・・上手くいくかな。
c0181648_23444585.jpg

[PR]

  by nekohime666 | 2009-09-03 23:44

逆行

負の走行性。
ワシャ メダカか。
向かうほうに乗らずに 逆走しとるなぁ。

欲しい物は数々あれど、次はそろそろSD用のアダプターかな。
さすがはマクロレンズと申しましょうか。
ごまかしが効かない写りに、出来損ないの人形に画像マジックをかけることができんからしてだなぁ~、なんだなっ。

誤魔化しのない正真正銘の梅干し。
原材料:梅、塩、紫蘇  以上。
c0181648_0501680.jpg

[PR]

  by nekohime666 | 2009-09-02 00:50

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE