カサヘマス

つい一時間前まで覚えていたはずなのに。。。。やっぱり もう忘れていた。

NHK BSプレミアムってさ、なんとなくつけてると なんか面白いことやってる。
たまたま 今日は「巨匠達の青の時代」第一ワ パブロ・ピカソ。
青の時代のきっかけとなったのが 親友「カサヘマス」の死だった。
親友であった理由・・・なるほどね。
カサヘマスが死んだ理由・・・女で自殺、なるほどね。
親友を失った悲しみを表すのに青を見つけた。

さて、カサヘマスという名前を忘れた私は ピカソ、青の時代で ぐぐった。
出てきたよね、カサヘマス。
で、ついでに青の時代だけじゃなく さらっと生涯の年表も。

で、思った。
生涯二回結婚し、正妻のほかにも3人?4人?愛人を。
ふーーーーん(▼▼)(▼▼)(▼▼)

あのさ、別に愛人がいたから、って(▼▼)ってるわけじゃないんだな。
若き日の大親友、心の友 カサヘマスが自殺したのが、なんたらっていう女の人に振り向いてもらえなかったから、ってことで。
その、ええっと、、女の人は ピカソとカサヘマスがふたりして憧れのパリに出てきたときに頼んだ絵のモデル。
モデルしてもらっているうちにカサヘマスはその人に惹かれていったのだ。
が。
その女性を描写するに、「男の気を引く術を心得た女」「後に結婚していたとわかった・・・結婚しているにもかかわらず他の男と付き合う女」「離婚してもすぐに別の男と結婚するような女」とかいうようなことを言って、イメージとしては、性悪尻軽女風な解説をしていた。
そういう女に心奪われ自殺してしまった大親友を思うに悲しみがとまらなーい。ピカソは女を憎んでいた・・・とか。
・・・・・ちょっと。
・・・・・・・おっさん。
・・・・・・・・・あのさ。
・・・・・・・・・・・・むかつくんですけど。

そんな経験したにもかかわらず、自分、離婚したり愛人作ったりするですか?
自分はやってもよくて、その女性はそういうことしたらあかん!悪い女だっていうですか?

(▼▼)(▼▼)(▼▼)(▼▼)(▼▼) むかつくんですけどっ。
カサヘマスじゃなくて、 おっさんピカソさん あんただよっ。

上記の記述に間違い誤解があるとしたら NHK BSプレミアムの描写、解説が悪いってことだな。
[PR]

  by nekohime666 | 2011-12-20 00:51

<< 大工の手 昨日の続きの「靴」 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE